【告知】2016年3月23日(水)イベント開催します! 「はじめてのプレゼンテーションデザイン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cover-workshop-20160323

ここ数年間コツコツ更新を続けてきた当サイトですが、ついにオフラインのイベントを開催します!日程は2016年3月23日、内容はノンデザイナー向けのプレゼンデザイン体験講座です。「PowerPoint Designウェブサイトだけでは実感がわかない」「日ごろ気になっているアレを直接聞いてみたい」というあなた、当講座でプレゼンデザインの効果をぜひ体験してみませんか?

イベント概要

「はじめてのプレゼンテーションデザイン」は、デザインを直接の業務としないビジネスパーソン向けに、プレゼン資料におけるデザインのベストプラクティスをお伝えする体験講座です。「パワーポイント禁止」を掲げる企業が増えつつある今だからこそ、その問題の本質にデザインの視点から迫ってみたいと思います。なお、講師は当サイトの運営者である鈴木が担当します。

日時 2016年3月23日(水) 19:30 〜 21:30(開場19:00)
場所 インプレスグループセミナールーム東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング23F(→会場地図
参加費 1,000円(懇親会費込み)
定員 2030名

*ご入場について:ビル中央のエレベーターホールに入っていただき、「17……23」と書いてあるホールのエレベーターにて23階にお上がりください。

プログラム

[第1部] プレゼン資料のデザインとは(19:30〜20:00)

あなたは”プレゼン資料のデザイン”という言葉から、一体どんな印象を受けるでしょうか?「大切なのは中身」「良いぶんにはこしたことないけど…」「そこ、がんばるところ?」いったように、とかく軽視されがちなプレゼン資料のデザインですが、実は”正しいデザイン”に力を集中すれば、コンテンツを相手にわかりやすく伝えることができるのです。そこで当セクションでは「プレゼン資料のあるべきデザイン」について具体例を交えつつ、注力すべきポイントを解説します。

[第2部] 明日から使える!プレゼンデザインTips(20:10〜21:00)

続いては早速実践に入っていきます。ここではさまざまなプレゼンデザインのTipsのなかから、手軽に試しやすいものや、PowerPoint Designウェブサイトで反響の高かったものをピックアップしてご紹介します(「文字組み」「カラー」「レイアウト」など。なお紹介するTipsは、当日変更になる場合があります)。

[第3部] 懇親会(21:10〜21:30)※自由参加

セミナールーム隣のラウンジにて懇親会を行います。軽食とソフトドリンクをご用意いたしますのでぜひご参加ください!

お申し込み方法

当講座へのお申し込みは「Peatix」にて受付いたします。こちらより、お申し込みください:

チケット完売しました(2016.3.22追記)
増員しました(2016.3.11追記)
チケット完売しました。お申し込み、ありがとうございました!

ビジネスデザインセミナー「はじめてのプレゼンテーションデザイン」3/23開催!! | Peatix http://ptix.co/1XQCWAp

ご留意事項

  • ※当イベントは「座学のみ」の講座です。PCを持参いただく必要はありません。
  • ※プレゼンテーションソフトの基本的な操作(ファイルを保存する、文字を入力する、図形を挿入する)については、すでに習得済みとし、細かな説明は割愛いたしますのでご注意願います(といっても、仕事で普通に資料を作成できるレベルであれば問題ありませんのでご安心ください)。
  • ※会場には十分な数の電源の確保がございません。PCをお持ちいただく方は、恐れ入りますが、フル充電のPCをご用意いただけますようお願いいたします。
  • ※会場ではインターネットに接続可能なWi-Fiをご利用いただけます。

主催

MdN 第一書籍編集部

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

書籍版もあわせてどうぞ。

当サイトを書籍でご覧いただけます。「パワーポイントは普通に使えるけれど、デザインのことはよくわからない」「もう一歩、相手の琴線に触れる資料を作りたい」、そんなプレゼン作者にオススメのデザイン指南書です!

プレゼン資料のための正しいデザイン ビジネスを成功に導くレイアウトの技術

●著者:鈴木春人 ●価格:本体1,800円(税込1,944円) ●仕様:B5変型判(230x182mm)/オールカラー/176P/ISBN978-4-8443-6519-8 ●発行:エムディエヌコーポレーション

Amazonで購入する詳しく

Facebookで更新情報を配信しています。

更新情報をメールで受け取る

*過去のニュースレター

トップへ