プレゼン資料のデザイン入門|スライドサイズの考え方

パワーポイントのスライドサイズ、なんとなく標準設定を使っていませんか? スクリーン/A4コピー用紙/タブレットなど、資料を表示/印刷する環境とスライドサイズの相性によっては、紙面にムダが発生したり、内容が見劣ってしまう場合があるため注意が必要です。当記事ではプレゼン資料作りでぜひ押さえておきたいスライドサイズをふたつ紹介します。

ビフォー/アフターで学ぶ!プレゼンを伝わりやすくする色選びのコツ

あまりにも身近で、実は詳しく知らないもの、そのひとつが「色」ではないでしょうか。しかし、色を使いこなせば、文書を見やすく仕上げたり、大切なポイントを目立たせるなど、プレゼンの効果を高める上でさまざまなメリットを得られます。プレゼン資料における色選びのコツを10点紹介します。

知らない人は損している!プレゼン資料で「表」を伝わりやすく見せるポイント

ある程度まとまった情報を整理して見せるのに便利な「表」。この記事では、そんな表をプレゼン資料で見やすく・すばやく作成するコツを解説します。ちょっとした作りの違いで、伝わりやすさに差がつくのはもちろん、見間違い・勘違いを避ける効果も期待できますので、最後までぜひご覧ください。

「トリミング」で素材の良さを引き出す!プレゼン資料で画像を効果的に見せる方法

人の関心を引きつける効果の高い「画像」。プレゼン資料で画像を使うなら、やはりこれをうまく活用したいところです。しかし、手に入れた画像をただスライドに貼り付けるだけでは、素材の良さを十分に活かしきれないことも。そこで当記事では主に「トリミング」にフォーカスして、画像を効果的に見せるノウハウを紹介します!

Ad

イラストにも使える?ファイル・フォルダアイコン素材

ファイル・フォルダアイコン素材を紹介します。ありあわせでさっと作ったものですが、この手のアイコンはあれば何かと重宝するはず。サイズを大きめにしているので、ちょっとしたイラストとしても利用できるかもしれません。

トップへ